ボンノールガーデンについて

高齢化社会から高齢社会に移行する流れの中で、まさに今我々が考える事はシニアライフ。
施設運営40年のやわた苑がプロデユースした「依・食・住」に「優と遊」「悠々」を一体化させたボンノールガーデン・アネックス「ゆうゆう館」。
私達の提案するコンセプトは「一歩進んだシニアライフ」。
趣味や文化活動を通しての人的コミュニケーション、充実の施設、ゆとりの居住空間、教育されたスタッフによる介護・医療支援体勢。一日体験入居をご準備させていただきましたので、どうぞご自身・ご夫婦の目でお確かめ下さい。
その上で、ご意見・ご希望をうかがわせていただけたら、幸いです。

ボンノールガーデン3の特徴

ポイント1 お支払頂いたその日から、何の心配もない新しい生活をスタート!

ボンノールガーデンは、昭和47年に創業して以来45年を経過し、順調に高齢福祉にお役立てさせて頂いております。
では、ボンノルガーデンとは、一体どのようなとこ ろでしょうか。ボンノールガーデンとは、一定の利用料をお支払いいただきますとその日から快適な住居で、何の心配もなく、新しい生活や人生を送ることが出来るところです。

ポイント2 生活に便利な立地で、ライフスタイルが思いのまま!

ボンノールガーデンは、一般的に考えられる養老院や、養護施設ではありません。どなたからも何ら制限を受けることなく、自主的に生活できるところです。しかも、都心に近く、生活や交通の便も良いので、ボンノールガーデンを住まいの本拠地として、都内で仕事を続けることも可能ですし、ガーデニングや畑仕事もできます。毎日何もしないで、退屈で不自由な生活とはなりません。

ポイント3 充実の介護・医療体制の終身利用型!

ボンノールガーデン内に、診療所(一般内科)と特別介護棟が設置され、医師が皆様の健康管理をしてくれます。病気になられた時でも、また寝たきりや認知症状態になられても、看護師やヘルパー等が、終身お世話をさせて頂きます。

ボンノールガーデン やわた苑のあゆみ

1971 昭和46年7月
経営主体 株式会社やわた苑 創業
昭和47年11月
ボンノールガーデン開苑 延24室 わわた診療所開設
昭和50年4月
増築工事完了 延36室
昭和53年9月
増築工事完了 延48室
1982 昭和57年2月
全国有料老人ホーム協会発足 同会発足会員として登録
昭和57年4月
増築工事完了 延60室
昭和62年4月
増築工事完了 延98室
平成元年10月
介護特別棟増築工事完了 延111室
平成4年4月
全国有料老人ホーム入居者基金発足 同基金発足会員として登録
平成6年9月
介護特別棟増築工事完了 延116室
2000 平成12年3月
千葉県知事より、特別施設入所者生活介護認定を受領
平成12年4月
公的介護保険制度開始
平成13年7月
調理委託開始
2007 平成19年7月
定員調整 106名に変更
2016 平成28年10月
1号棟解体 定員調整 91名に変更

交通アクセス

  住所:千葉県柏市篠籠田1385-1

  JR常磐線 柏駅 柏駅バス2番乗り場より三間下車徒歩6分

 東武アーバンパークライン 豊四季駅徒歩16分

pageTOP